FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
プリキュアオールスターズNewstageを見てきましたよ
 みてきましたよ。
なんか無性にレビューを書きたいので書きます。

ネタバレを大いに含むのでワンクッション。



プリキュアオールスターズNewstageの感想を一言でまとめると

オールスターではないね。



初代・S☆S・5gogoは声無しで淫獣も出ず。フレッシュとハートキャッチはスポット程度。
スイートとスマイルが中心の本作品かと思いきや、主人公のオリキャラであるあゆみが中心で、プリキュア勢はスイートの響とスマイルのみゆきの絡みが中心。
ぶっちゃけ、ほかのプリキュアは声のあるMOBと声の無いMOBと言ってもいいレベル。
ストーリーはフュージョンがどうこう言っている割にはDXのストーリーとは完全にパラレル。1時間半、「女の子はだれでもプリキュアになれるんだよ」をテーマに繰り広げられてる体を装いつつ、プリキュアになったけどだからどうしたな話。そもそも本格的にフュージョンの破片が動き出した後はプリキュアは一個も破片を処理しきれてないあたりが残念な感じ。
そもそもフュージョンの破片が暴れ出したのが、あゆみとフーちゃん(フュージョンのかけらの一つ)の友情と、あゆみの「私は不幸」病から出た言葉をフーちゃんが本気にしちゃった結果の善意の結果。まさか、あゆみがフーちゃんに誤解だよと言って話が終わる後味の悪いストーリーにはならないよねって思ったら本気でなっちゃったんで、本当に後味が悪い。
誤解だよっていう道中にあゆみはプリキュアになるけれど、本当になっただけで何もなかったです。


なんていうか、これなら戦隊恒例のVSシリーズみたいに先代のスイートと今のフレッシュだけで話やった方がいいと思うんですけどね。
1年に1回のお祭りとしてはかなり残念でした。もうちょっとお祭り感が欲しかったです。


ところでキュアサンシャインの台詞がほとんどない&キュアイーグレット声無しとか…この怒りと悲しみをどこにぶつければいいのか…
とりあえず、ハートキャッチプリキュアの映画を見て心の大樹に栄養を与えようと思います。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kurikata.blog.fc2.com/tb.php/156-54d6fba3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。