FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Windows7の設定のあれこれのメモをまとめてみる
ほとんど自分用。こういう情報って散乱してるからまとまってると便利な人もいるかと思ったりもしたので。

あくまで自己責任でお願いします。



OS編

ハードディスクが自動で省電力モードになってしまうのを止める方法(省電力ではなくなります。データ用のハードディスクである程度頻繁に利用するのにそのたびにスピンアップしちゃうみたいな人にはいいかと思います)

1.電源オプションから自分の使ってるプランのプランの設定の変更を選択
2.詳細な電源設定の変更を選択
3.ハードディスクの項目の次の時間が経過後ハードディスクの電源を切るの設定を0にする。


テンポラリーファイルの置き場を変える方法

1.システムのシステムの詳細設定を選択
2.環境変数を選択
3.システム環境変数の変数TEMPとTMPの値を置きたいフォルダーに変更


仮想メモリーを使わない方法(メモリーが十分にある and OSを入れてるのがSSDの人とかに)

1.システムの詳細設定タグを選択
2.パフォーマンスの設定を選択
3.パフォーマンスオプションの詳細設定タグを選択
4.仮想メモリーの項目の変更を選択
5.すべてのドライブのページングファイルのサイズを自動的に管理するのチェックを外す
6.Cドライブを選択してページングファイルなしにチェック



ブラウザ編

IEのキャッシュの置き場の変更

1.インターネットのプロパティの閲覧の履歴項目の設定を選択
2.フォルダーの移動を選択してキャッシュ置き場にしたいフォルダーを選択


firefoxのキャッシュ置き場の変更

1.firefoxを起動
2.アドレスに「about:config」といれてエンター
3.最新の注意を払って使用するを選択
4.フィルターに「browser.cache.disk.parent_directory」と入力する。その項目がない場合は右クリック→新規作成→文字列で項目を作成
5.「browser.cache.disk.parent_directory」の項目の値にキャッシュ置き場にしたいフォルダーを入力



フォーマット関連

ELSA領域の消去(ハードディスクを外して完全に消去したり、OS用で使ってたのをデータ用で再利用したりする場合。万が一のリカバリー領域なので、軽々しく消してはいけません。)

1.ファイル名を指定して実行で「diskpart」
2.「list disk」で消したいハードディスクの番号を調べる
3.「select disk 番号」で消したいハードディスクを選択
4.「list partition」でパーテーションの番号を調べる
5.「select partition 番号」で消したいパーテーションを選択
6.「delete partition override」で消去




わかりにくそうなのはこの辺くらいだと思います。何言ってるのかわからないよって人は動かなくなったり、エラーが出たりするのでやめた方がいいです。あくまで自己責任で。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kurikata.blog.fc2.com/tb.php/39-46f1652a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。